紅エビとは、正式名称「ホッコクアカエビ」で、よく「甘えび」と呼ばれるものです。山形が全国屈指の漁獲量を誇り、「紅エビ」と名付けてブランド化しています。女性の唇に紅を塗ったさまに色彩が似ていることから、この名前になったそう。禁漁期(7,8月)を除き、年間を通して底引き網で漁獲されます。ベニエビは水深200m~500mの海底に生息し、5~6歳の時にオス→メスに性転換します。

紅エビのアボカドディップ

里芋まんじゅう ~紅エビあんかけ~

紅エビチップス

紅エビガーリックシュリンプ

紅エビの姿焼き

紅エビコロッケ

紅エビタルタルサンド

紅エビスティック

紅エビアヒージョ

紅エビのアーリオオーリオ