石塚 孝志(いしづか たかし)

1953年生まれ。1974年山形県漁業協同組合に勤務。2006年から漁協由良水産加工場長として勤務。2007年から鶴岡市食育推進計画策定委員を務めた。長く県漁協職員として加工場に勤務し、魚介とその加工方法に対する豊富な知 […]

渡部 孝太郎(わたなべ こうたろう)

1942年生まれ。料亭「六助」「ひさご」、割烹「伊豆菊」、1995年から「かんぽの郷酒田」総料理長を務め2002年に退職。2003年割烹「鵜渡幸」に入社、2004年に退職。(社)日本料理研究会酒田支部長・山形県調理師調桜 […]

太田 政宏 (おおた まさひろ)

神奈川県出身。1943年生まれ。東京ステーションホテル、東京会館、アクトレス等を経て、1968 年にレストラン欅、1973 年ル・ポットフーの料理長をそれぞれ務めた。2020年までフレンチレストラン「ロアジス」の最高顧問 […]

赤塚 真一 (あかつか しんいち)

1957年生まれ。山形県新庄市出身。高校卒業後、東京の料亭「きくみ」、滋賀県の「招福楼」を経て、36歳で料亭「きくみ」の料理長に就任。2004年、独立して東京都渋谷区神宮前に「赤寶亭」を開店する。地元山形県の食材も扱いな […]

五十嵐 寛吉 (いがらし かんきち)

1933年生まれ。割烹「山王クラブ」「さつき」、レストラン「大沼」、割烹「治郎兵エ」等を経て、1980年に「平安閣」に入社。1998年に退社。1975年から2015年までの長きに渡り、(社)日本料理研究会酒田支部理事・山 […]

奥田 政行 (おくだ まさゆき)

鶴岡市出身。1969年生まれ。地元高校を卒業後に上京し、イタリア料理、フランス料理、純フランス菓子、イタリアンジェラートを修行。帰郷後に2つの店で料理長を経験し、2000 年に在来野菜など旬の地元産こだわり食材を使った現 […]

赤塚 信子 (あかつか のぶこ)

1939年生まれ。山形県漁業協同組合に勤務後、1986年退職。1988年遊佐町漁村センター勤務。1999年退職し、道の駅鳥海ふらっと「元気な浜店」に勤務。2006年から2014年まで漁協女性部吹浦支部長を務めた。道の駅鳥 […]

佐藤 初子 (さとう はつこ)

1939年生まれ。1966年山形県漁業協同組合婦人部(現女性部)酒田支部に加入。1998年から2000年漁協婦人部監事、2004年漁協女性部酒田支部長、2008年から漁協女性部副部長を務め、2018年から2020年までは […]

遠藤 政子 (えんどう まさこ)

1938年生まれ。1965年山形県漁業協同組合婦人部(現女性部)由良支部に加入。2000年漁協女性部由良支部長。2004年から2008年漁協女性部副部長、2008年から2018年まで漁協女性部長を務めた。2002年から2 […]

安藤 良博 (あんどう よしひろ)

1949年生まれ。1970年山形県漁業協同組合念珠関支所に勤務。由良水産加工場、念珠関支所長を勤めたのち2007年に退職。庄内浜の魚を使った「地魚料理教室」の講師を務める。 ■□■□ メッセージ □■□■魚料理を作る際に […]

佐藤 剛 (さとう つよし)

1952年生まれ。1982年山形県漁業協同組合に勤務。念珠関支所、由良支所、飛島支所等の勤務を経て、2004年漁協由良水産加工場長、2007年念珠関支所長、2009年から漁協販売企画課専任推進役、2011年から水産加工場 […]

石塚 亮 (いしづか りょう)

1952年生まれ。鶴岡市三瀬の老舗旅館「坂本屋」の9代目当主。坂本屋は江戸時代享保年間に創業、270年以上の歴史をもつ。1975年早稲田大学卒業後、聖徳調理師学校に通学しながら都内で修行。1976年に帰省。1996年から […]

手塚 太一 (てづか たいち)

1970年生まれ。明治中期から海産物商「手塚林蔵商店」として創業してきた現在の株式会社手塚商店に1993年に入社。1999年取締役、2004年専務取締役、2008年代表取締役に就任。荘内日報紙上に「魚市場旬だより」を連載 […]